第6回 クオーレ・ド・オペラ イタリア文化会館共催公演 2018年公演
 『道化師』 『カヴァレリア・ルスティカーナ』 (全幕・原語上演)
      《《《 オーディション募集要項 》》》    応募締切:2017年12月19日(火)
   クオーレ・ド・オペラ(オペラの心)は、2013年2月に始動しました。
   オーケストラ・舞台装置・衣装などを極限までシンプルにし、オペラの持つテーマの普遍性や
   精神性といった真の価値を追求し、日本に広くオペラの普及を図るとともに、
   次代のオペラ界を担う人材の育成を目指すプロジェクトです。
   ダイナミズムのある舞台上演を目指し、小空間でのオペラ、客席と舞台が密接に
   「場」を共有できる公演を目指します。 

●本番日:
   『道化師(レオンカヴァッロ作曲)』 2018年9月1日(土)、2日(日)イタリア文化会館アニエッリホール
   『カヴァレリア・ルスティカーナ(マスカーニ作曲)』 2018年9月21日(金)三越劇場
 
●オーディション実施日時:2017年12月21日(木)、12月22日(金)、12月27日(水) 時間:午前〜夜
 (日時は応募締切後、各人に通知させていただきます。)


●オーディション会場:土谷サロン(JR本八幡駅北口下車徒歩1分  住所:市川市八幡2-14-14 土谷不動産3階)
●審査員:高田和文、西野 薫、藪西 正道、他  ●応募締め切り日:2017年12月19日(火)
●応募資格:オペラ舞台経験のある方        ●オーディション料:無料
●募集キャスト
  【道化師】A)ネッダ:S、 B)カニオ:T、 C)トニオ:B、 D)ペッペ:T、 E)シルヴィオ:B
  【カヴァレリア】F)サントゥッツァ:S又はM、G)トゥリッドゥ:T、H)アルフィオ:B、I)ローラ:S又はM  J)ルチア:A
●指揮者:澤村杏太朗、演出:飯塚励生、顧問:高田和文、演技指導:守輪咲良、音楽指導:園田隆一郎
   予定

●オーディション内容:下記課題曲(原語・楽譜見て歌唱可)。 ※声出しはできません。※伴奏者は各自で同伴願います。
【課題曲】※『道化師』SONZOGNO版、 『カヴァレリア・ルスティカーナ』SONZOGNO版です。
A)ネッダ (1)鳥の歌(2)P.104-3段目Non mi tentar〜P.107最後まで。(3)P.211-3段目H音のah! No, per mia madre!〜19小節P. 214まで。以上3ヶ所必須
B)カニオ (1)衣装を付けろ  (2)P.203の最後 Sperai〜P.208最後まで 以上2ヶ所必須
C)トニオ (1)プロローグSi puo   D)ペッペ 任意のイタリア語のオペラアリア
E)シルヴィオ P.100-2段目 E fra quest’ansier〜P.121最後まで
F)サントゥッツァ (1)ママも知るとおり (2)P.157〜159以上2ヶ所必須 (旧SONZOGNO版はP.171〜172)Oh madre mia・・・
G)トゥリッドゥ 母さん、あの酒は強いね
H) アルフィオ 登場の箇所 “Il cavallo scalpita, i sonagli squillano・・・”
I)とJ) 任意のイタリア語のオペラアリア


●問い合わせ・応募先:
 メールまたはFAXにて、下記『申込書』に必要事項を記載の上ケイ・アーツ・オフィスまでご応募下さい。
 ケイ・アーツ・オフィス 【メール】 info@k-arts-office.jp 【TEL・FAX】 047-324-6613

       申込書 ⇒ クオーレ・ド・オペラ 『道化師』 『カヴァレリア・ルスティカーナ』 オーディション申込書




日本橋三井アトリウムコンサート
《日時》 2018年 1月 29日(月) 18:30〜
《会場》 日本橋三井アトリウム

観覧無料

《出演》 矢口智恵、下牧寛典、大貫瑞季



日本橋三井アトリウムコンサート
《日時》 2018年 2月 19日(月) 18:30〜
《会場》 日本橋三井アトリウム

観覧無料

《出演》 青木エマ、岩田健志、南澤佳代子

依頼講

演、チケット予約、その他お問い合わせ

会社名:ケイ・アーツ・オフィス有限会社

電話番号:047-324-6613(FAX兼)

お問い合わせ